読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WANDERLUST

写真好きアラサーマーケターの旅ブログ(ファッション・美容・グルメ・ビジネス等)

オランダ⑮:ロッテルダムの巨大屋内マーケットMarkthalでショッピング

ロッテルダムを散策していると、突如、かまぼこ型の巨大な建物が! 世界的に有名な建築事務所MVRDVが手がけたもので、日本でも表参道のジャイル(GYRE)などを手がけているそう。 存在感に圧倒されます。 マーケットの内部空間はこのように多くの店舗で埋め…

オランダ⑭:世界遺産!キンデルダイクの風車

オランダといえば、風車! ということで、ロッテルダム南東20kmのキンデルダイク(Kinderdijk)へ。 ロッテルダム中央駅から地下鉄でZuidplein駅下車、 V乗り場の、キンデルダイク行き90番バスに乗り、Albasserdamで降りると、 お土産売り場が目の前に。 隣接…

オランダ⑬移住後の生活をリサーチ。日本人コミュニティーにおためし参加

オランダ移住を検討しているため、 ロッテルダムの日本人コミュニティー「かざぐるまロッテルダムの会」に連絡をとり、ランチミーティングに、おためしという形で参加させていただきました。 ロッテルダムでリーズナブルなトルコ料理を楽しめると評判の、BAZ…

オランダ⑫:フェルメールが生まれ育った街デルフト

デンハーグの次は、デルフト(Delft)へ。 フェルメールが生まれ育った街であり、 マウリッツハイス美術館で『デルフトの眺望』を見た後に、写生ポイントを求めてデルフトまで足を伸ばしました。 駅は近代的ですが、 運河が張り巡らされ、のどかなオランダの…

オランダ⑪:王族が住む政治の中心地☆オシャレな街デンハーグ

今日は、ロッテルダム(Rotterdam)からデンハーグ(Den Haag)へ。 デンハーグまでは電車移動。下記サイトの手順に従ったら、難なくオランダ版suicaの『OV-chipkaart(オーフェイ・チップカールト)』を購入することができました^^ orenji-life.com 国際司法…

オランダ⑩:ロッテルダム

今回の旅の主な滞在先、Rotterdam(ロッテルダム)。 第二次大戦でドイツの空爆により、壊滅状態になった後、他のオランダの街とは異なる新しい街づくりを求め復興した、世界最大級の港湾都市です。 Rotterdam Central Stationをはじめ、街のあちこちに個性的…

オランダ⑨:アムステルダムのおしゃれカフェと、アンダーグラウンド感漂うカフェ・バー

百貨店や、スーパーなどを見て回った後は、ダム広場からほど近いMagna Plaza(マグナプラザ)にあるショップ併設型のライフスタイルカフェ、”Daily at Sissy Boy” でちょっと一息。 http://www.magnaplaza.nl/daily.ph このお店では、ヘルシーなスムージーや…

オランダ⑧:Wifi対策 ヨーロッパで使えるプリペイドケータイ

Wifiレンタルは高くて諦めたものの、オランダはたしかにあちらこちらにWifiはあるとはいえどうしよう。。 約2週間の滞在であること、他国にも行くこと、連絡を都度とる必要があるため、ヨーロッパで使えるプリペイドケータイ買っちゃった方が良いんじゃない…

オランダ⑦:日常の買い物に便利♪スーパーマーケットAlbert Heijn

Albert Heijn(アルバート・ハイン) http://www.ah.nl/ 現在オランダで約700店舗を運営している国内最大のスーパーマーケットチェーン。 BIO商品もあり、おすしや、カップめんも! 駅にもコンビニのように併設されていたり、便利。ラベルが目立つようになっ…

オランダ⑥:カラフルなプチプラ雑貨がたくさん!スーパーマーケットHEMA

HEMA(ヘマ) http://www.hema.nl/ オランダのアムステルダムで1926年に創業し、日本でいうと無印良品のような品揃えで、商品がとってもカラフル。 女性の生活に身近なものが多く、お菓子や調理器具、メイクやステーショナリー、ベビーグッズまで扱っていま…

オランダ⑤:お土産探しにも最適!オーガニック好きならMarqtへ

オーガニックスーパーMarqt(マルクト) http://www.marqt.com/ 魚介類、肉、野菜、パン、お菓子など、通常のスーパー並みのアイテムが揃っていますが、Whole Foods(ホールフーズ)を思い起こさせる店内。 「本物の食べ物」を扱うスーパーマーケットがコンセ…

オランダ④:アムステルダム観光でトイレとWi-Fiに困ったら、デパート de Bijenkorfへ。

アムステルダムのダム広場近くのデパート、de Bijenkorf(デ バイエンコルフ)。 「アンネの日記」にも登場する老舗デパートで、ファッションを中心とした高級ファッションブランドなどを販売しています。 日本と違い、カジュアルな印象で、食料品売場はなく…

オランダ③:ひとり旅にもオススメ!アムステルダム観光

歴史に育まれた美しい古都アムステルダム。 寛容と自由の精神に富み、多くの移民を受け入れてきたこの街の人々は、英語も通じ、他のヨーロッパ諸国に比べ旅行しやすい街。 合理的でしなやかな感性により育まれたこの街の文化は、 レンブラント、フェルメール…

オランダ②:アムスっ子に人気!アムステルダム屋内フードマーケットFoodhallen

運河の街、オランダのアムステルダム。 景色がとっても美しい^^ 美しい運河沿いを散歩しながら、屋内フードマーケットFoodhallen(フードハーレン)にディナーへ。 ここは、2014年に新しくできたアムステルダム初の屋内フードマーケットで、元トラムの車庫…

オランダ①:スキポール空港からアムステルダム中央駅へ

スキポール空港に到着。 今回は、遠距離恋愛中のベルギー人の彼(オランダ ロッテルダム在住)が滞在するホテルに泊まる予定。 …が、急遽仕事でベルギーに行かねばならないとのことで会えなくなり、アムステルダムでホテルを探すも、高い!! 日本の友人に相…