読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WANDERLUST

写真好きアラサーマーケターの旅ブログ(ファッション・美容・グルメ・ビジネス等)

台北⑦:台湾はとっても合理的。豪門世家理容名店でシャンプー&マッサージ

 九份から戻ってきたころにはすでにもう10時を過ぎており、最後に台湾シャンプー+足裏マッサージをもう一度。

この前行った、小林髮廊はもう閉店していたので、少しお高いけど24時間で無料送迎が付く、豪門世家理容名店(ダイナスティ) に行くことに。志村けんさんの看板で有名なお店です。

http://www.dynasty-barber-shop.com.tw/jp/option.html

f:id:char_hm:20161230195126j:image

f:id:char_hm:20161230195133j:image

お店はかなりの広さがあり、店内には沢山のテレビ全身マッサージから美顔マッサージ、足マッサージ等のメニューが。私達は足裏マッサージと台湾式シャンプーをお願いしました。

旅行会社のツアーパックにも入っていることから、ツアー客が多くここの店員は日本語(単語レベル)が理解できる方が多かったです。

 

まずは台湾シャンプ-を。シャンプーはそのお店ではなく、近くの美容室に移動しました。

・・・とにかく雑。服に飛びすぎです。大丈夫かな。。。段々不安になってきます。

 

とはいえ、ブローは上手でツヤツヤに。

 

その後、本館?に戻り、足裏マッサージを。

店内はとにかく混んでいてどこで施術するんだろうと思っていたら、エレベーターの目の前に椅子を設置され、座らされました。

えっ。。。ここでまさか施術?空くまで待機ってことだよね?と思っていたら、着替えを渡される。。。更衣室もないためその場で着替え。そして、そのまま施術開始です。

 

他店と比べると、なかなかなお値段なのに。。。と思いながら、ある意味この合理的なところが台湾カルチャーなんだろう。もう目をつぶってればどこも一緒だ。と割り切って施術を続行することに。

技術自体は可もなく不可もなくですが、やはり施術環境が。。。

 

送迎はたしかに無料ですが、居合わせた他のお客様たちと寿司詰め状態にされて車で送迎。。。

 

林森北路(りんしんほくろ、リンセンペイルー)エリアは、日本でいう歌舞伎町のような場所で、夜のお仕事に出かける前に身支度の需要があることから、美容院もフル回転。マッサージ店もあり、夜遅くにも利用できるところが他にもあるので、他のお店をおすすめします。