読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WANDERLUST

写真好きアラサーマーケターの旅ブログ(ファッション・美容・グルメ・ビジネス等)

ドイツ②:流行発信地 ベルリン ミッテ散策

ヨーロッパ ドイツ

ベルリンで迎えた朝。朝から友人のDJプレイで音楽に浸り、まずはクラブ/ギャラリーのURBEN SPREEへ。
http://www.urbanspree.com/

グラフィティアートが至る所にあり、
夜はクラブ、昼はギャラリーになるそう。 

f:id:char_hm:20161213173300j:plain

f:id:char_hm:20161213173306j:plain

f:id:char_hm:20161213173310j:plain

f:id:char_hm:20161213173319j:plain

ちょうどギャラリーでイベントが開かれていました。

f:id:char_hm:20161213173323j:plain

店内にもグラフィティアートがたくさん。

f:id:char_hm:20161213173326j:plain

f:id:char_hm:20161213173329j:plain

f:id:char_hm:20161213173334j:plain


売店でどんな日本食が売っているか、
ベルリンのユニクロはどんな感じなのか等、街を散策しながら、電車でMitte(ミッテ)地区へ。

 

ミッテはベルリンの流行の発信地とも言われ、
ショップやギャラリー、カフェ等が集まるおしゃれ地区。
日本でいう表参道のようなエリアです。

f:id:char_hm:20161213175804j:plain

ランチでおすすめがあると、Chipperfield Kantineに連れて行っていただきました。
https://www.tripadvisor.jp/Restaurant_Review-g187323-d6784064-Reviews-Chipperfield_Kantine-Berlin.html

ここはイギリスの有名建築家David chipperfieldのベルリン事務所に併設されているカフェレストランだそう。

f:id:char_hm:20161213180726j:plain

仕事のランチタイムに足を運ぶ人が多く、洗練されたオシャレな人がたくさん。
デザインからフード、雰囲気までとっても素敵な場所でした。

テラスもあり、日差しと風が気持ちよく、サラダも新鮮、ドイツならではの煮込み料理も素材の旨味が感じられ、おいしい。

f:id:char_hm:20161213180030j:plain
少し分かりにくい場所ですが、観光客はおらず、ロコ気分を味わえます。
wifiも利用できました。

 

 

その後、コーヒー愛好家にも評判のThe Barnに立ち寄り、ミッテ散策を再開。
http://barn.bigcartel.com/

f:id:char_hm:20161213180040j:plain

f:id:char_hm:20161213180048j:plain


ファッションウィークのため、
街中には、ファッションウィークの専用車が。

f:id:char_hm:20161213180113j:plain

f:id:char_hm:20161213180117j:plain

東京では、ヒカリエを中心に
様々な会場でファッションショーが開かれているのみですが、

ベルリンではメイン・サブ会場を中心にファッションショーが開催され、
街のあちこちのショップが参加店舗となり、各ショップでイベントが開かれています。

FNO(FASHION'S NIGHT OUT)みたい。

 

次回は、ついにBerlin Fashion Week!