読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WANDERLUST

写真好きアラサーマーケターの旅ブログ(ファッション・美容・グルメ・ビジネス等)

台北③:W TaipeiのWOOBARで五感を刺激する夜

台湾の夜の時間に選んだのは、台湾の観光スポットとしても有名な超高層ビル台北101」をも望める、信義エリアにある、「台北W飯店(台北Wホテル)」。

MRTの市政府駅の真上に位置し、抜群のアクセス。

デザイナーズホテルとして人気が高い、NY発のWホテルは シェラトンなどで有名なスターウッドグループに属しており、CFDAやIMGといった、ファッションとの関わりも深いホテルですが、ここでは異彩を放っています。

 

このホテルのデザインテーマは“Nature Electrified” 。

1階のエントランススペースは、まるでアートギャラリーのよう。

天井の銀色のオブジェは、日本人アートデザイナーの澤田広俊さんのもので、シャープな輝きが、非日常的な空間の演出にマッチしています。

f:id:char_hm:20161230183241j:image

近未来的なデザインのエレベーターで上階へ。

f:id:char_hm:20161230175853j:plain

ラウンジ「WOOBAR」はイギリス人デザイナーが手掛け、天井の高い開放的なデザインに、現代的でスタイリッシュなインテリア、ライトアップされた様は、台湾とは別世界の雰囲気。

W Hotels Taipei: W Taipei | 5 Star Luxury Hotel in Taipei | WOOBAR

f:id:char_hm:20161230183446j:image

f:id:char_hm:20161230184944j:image

f:id:char_hm:20161230183345j:image

f:id:char_hm:20161230185007j:image

f:id:char_hm:20161230185018p:image

f:id:char_hm:20161230185035j:image

f:id:char_hm:20161230185049j:image

f:id:char_hm:20161230185111j:image

f:id:char_hm:20161230185130j:image

ここで初めてヒールの女性達を発見!
カジュアルなファッションが好まれるからか、台湾の女性はあまりヒールを履かないようで、街でも電車の中でも、スニーカーしか見ませんでしたが、こういう場所では履くようです。

 

プールの横にもうひとつバーが併設。
重たい硝子戸をあけると紫にライトアップされたWの文字が目に飛び込んできます。

f:id:char_hm:20161230185153j:image

f:id:char_hm:20161230185210j:image

この時は、特にありませんでしたが、全世界のWホテルで開催される音楽やファッションのイベント「Wハプニングス」が開催されることも。

Wハプニングスは下記URLからチェックできます。

http://www.starwoodhotels.com/whotels/happenings/index.html

 

音楽とアート、デザインの融合から生まれた、非日常空間を味わいたい方は是非♪

 

時間が遅くて行けませんでしたが、近くにあったwoobarとはまた違うカジュアルな雰囲気のこのバーも、賑わってて楽しそうでした。お店の名前がわからなかった汗

f:id:char_hm:20161230195426j:image

 

■WOOBAR
所在地:台北市忠孝東路五段10號 台北W飯店(W Taipei)台北Wホテル10F
TEL:+886 2 7703 8888
営業時間:10:00~25:00(日~木)10:00~26:00(金・土)
定休日:無休